BOSEは1日にしてならず

今やっているゲームのはなし

シオンSPを使ってみる〜スドリカ

せっかく手に入れたシオンSPを使ってみる

前回のディランSPに続く、せっかく手に入れたので使ってみるシリーズです。

f:id:nylon23:20180516022721p:plain

シオンSPのスキル構成

属性は白(並びは左側、後衛)

スキル 内容
1ソウルスキル  指定の敵に6ターンの「傷」を与える。
2ソウルスキル

 体力が満タンでない敵全員に盾を無視した攻撃(攻撃値100%)を発動する。敵がダメージを負っていない場合、指定の仲間の盾を強化(攻撃値180%)して、さらに6ターン「強化」させる。

4ソウルスキル

 体力が満タンでない敵全員に盾を無視した攻撃(攻撃値150%)をして、さらに6ターンの「傷」を与える。敵がダメージを負っていない場合、指定の仲間の盾を強化(攻撃値180%)して、さらに6ターン「強化」させる。

アドバイザースキル  仲間が「強化」中の場合、攻撃時にターゲットに「傷」を与える。
パッシブスキル  仲間が「強化」中の場合、攻撃時にターゲットに「傷」を与える。

 【傷】スキル発動後、1スタックごとに残りの体力の10%を失う。最高3スタック。
【強化】毎スタック30%攻撃力がアップする。最高3スタック。

白属性なのに「傷」与えまくりで回復なし。文字通り尖った性能。
と思いきや、説明が長すぎて分かりにくいが、2消しと4消しはバトル開始直後などの敵がダメージを負っていない場面では盾と強化を与えるサポート性もちゃんと兼ね備えている。

さて、このシオンSPは誰と組み合わせると面白いのだろうか。

オススメ金属性は砕牙(サイガ)

砕牙(以下”白熊”と表記)の1消しは、
敵を全員攻撃(攻撃値50%)して、さらに自分を「強化」する。
というもの。1消しなのでほぼいつでも、手軽に全体攻撃ができる上に自分で強化出来る。

バトル開始時に金ソウルが並びに関係なく2個ありさえすれば

1)白熊1消し 全体攻撃+白熊自身の強化
2)白熊1消し 全体攻撃+シオンSPパッシブで全員に傷を与える→さらに白熊強化継続

というコンボが成り立つ。
ここからシオンSPの2消し、4消しで盾を無視した攻撃につながる。

もしくはシオンSPから始めるパターンも有る
1)シオンSP2消し 白熊に盾と6ターンの強化を与える
2)白熊1消し 全体攻撃+シオンSPパッシブで全員に傷を与える
前衛の白熊のディフェンス力があがるのと、盾が壊れたときに1消しを2回発動する※
というパッシブにもつながるので、余裕があればこちらがオススメです。

SSR白熊で1消し2回発動、SR白熊で1消し1回発動、Rには存在しないパッシブ

シオンSPはガンガン攻めるパーティに向いている

回復が無いことでどのように構成するか悩んでいましたが、体力が尽きる前に敵を全部倒してしまえばいいわけで、こういう白属性も面白いと感じます。

黒属性(中衛・アタッカー)は何でもいいです。好みで編成できます。
この自由度も魅力のひとつですね。