BOSEは1日にしてならず

記事単位で開けばリンクが新規ウィンドウで開くようになり便利です。

白猫プロジェクトをはじめたばかりの方へ

白猫プロジェクトをはじめたばかりの初心者プレイヤーのためにポイントを幾つかまとめてみました。

 

【キャラクタの成長】
チュートリアルにあったようにソウルボードで行う。
レベルアップには赤や緑のルーン(宝石のようなもの)とソウル(青い魂みたいなもの)が必要。
共に敵を倒すと出てくる。
何人ものキャラを育てるより、1~2名のキャラを集中して育てたほうが後がラクになる。

【タウンについて】
タウンで建物を成長させることでステータスがアップする。
宿屋を大きくすることでデッキコストが増え、パーティーに強いキャラを入れられるようになる。

【職業と攻撃の区分】
職業で決められている。
例えばウォリアーは斧でもハンマーでも打に区分される。
 斬・・・剣士、クロスセイバー
 打・・・武闘家、ウォリアー
 突・・・ランサー、アーチャー、ドラゴンライダー
 魔・・・魔道士
区分ごとで得意な敵、苦手な敵がいるのでパーティーにはバランスよく入れるといい。

【ダメージについて】
ダメージには通常ダメージと属性ダメージがある。
赤や青で+25とか表示されているもの。
これはアクションスキル(画面長押しで出てくるキャラごとの技)や武器に付与されている。
イベントバルーンの中の○○記念に出てくる銀の星たぬきには属性攻撃が有効。
序盤は属性攻撃や武器がないのでフレンドのキャラに頼る。

【ガチャについて】
大きく分けてキャラガチャと武器ガチャがある。
序盤の優先度はキャラガチャ。☆4のキャラが引けたら優先的に育てよう。
キャラガチャも時期により特設ガチャと通常ガチャがある。
今(2016/03/06)で言うと、上段が通常ガチャで下段の黒猫ハッピースイーツコラボが特設ガチャ。
特設ガチャからは☆4はそのイベントに関連したキャラ(だいたい各職1キャラ)しか出ない。
通常ガチャからはフォースタープロジェクトという定期的に行われる投票で勝ち残った各職2キャラが排出される。
共に☆4キャラは5~10%程度の確立。☆3以下はどちらも共通のキャラが出る。

時折、通常ガチャに入れ替えで限定キャラが入ることがある。
大抵の場合、この限定キャラは特に強い。

キャラクタにより差はあるがおおむね
限定>特設>フォースター(通常)の順で強さがランク分けされる。

【ジュエルについて】
白猫プロジェクトはイベントが頻繁にあり、それで得られるジュエルが多い。
最近は月2,000ジュエルくらい入手できるほどのイベントが投入されている。

【島】
通常ストーリーの島は1~9島あり、それぞれNORMALとHARDが用意されている。
ストーリーを進めながらミッションを達成することで報酬(主にジュエル)が得られる。

イベントでも島が用意されている場合があり、こちらもクリアしていくとジュエルが得られる。
イベントは期間限定となっているので挑戦できるレベルであればこちらを優先したほうがお得。
今(2016/03/06)で言うとハッピースイーツフェスティバル(グリココラボイベント)と
外伝私立茶熊学園2015(過去のイベントのリメイク)がある。

【アクセサリとギルドオファーについて】
アクセサリはギルドオファーでモンスターを撃破した時に得られる。
大抵の場合はメリットとデメリットの両方が含まれる。
ギルドオファーはパーティに所属していない控えのキャラで出撃するため
序盤のキャラが少ない時には成功しにくい。

 

 

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

 

play.google.com