BOSEは1日にしてならず

記事単位で開けばリンクが新規ウィンドウで開くようになり便利です。

モノノフ リタイアフラグ

家族の反対と慢性的な財政難で諦めたももクロ夏のライブ。

ひょんなことからチケットを回して貰えそうになり喜んだものの集英社で当選したのがペアチケットじゃなかったという事で、結果的には行けなくなりました。
いったんものすごく盛り上がった分、ガッカリしたのは紛れもない事実で、これが一つの引き金となりました。
(ちなみに勘違いとはいえ誘ってくれたモノノフ仲間に対しては一切のマイナス感情はない。マジで。不思議なくらい)

ももクロセカンドアルバムがガッカリな出来で、昨今のももクローム少し辟易していたこと。

悪ノリしている彼女たちを見て、またこの流れかなんて感じてき始めていたこと。

7万人収容の日産スタジアムですらチケットが手に入りにくいレベルになっていて今後(金銭面や家族の反対含め)ライブに参加できそうにないこと。

ももクロの好きな楽曲を多く手がけてきたヒャダインがエビ中に楽曲を提供していること。

そのエビ中フリーライブで目の当たりにしたこと。

これらが幾層も重なり、ももクロへの過剰なまでの熱が一気に下がりました。

まだ37.4℃くらいで全然平熱じゃないけど、少し前まではインフルエンザ位だったので、なんか普通になったと錯覚するくらい。

多分このままモノノフ道から脱線しリタイアしていくと思います。
今回の日産スタジアム騒動はいいきっかけになったと思います。

もっと反対されているエビ中にハマっているってのはいいオチですか?(笑)